Translate to EnglishPortuguesChinese

サーバーを移行しました

ページ作成日 2017年1月30日 | カテゴリ arkw.net 更新情報, 更新情報

正確な記録は残っていませんが、2016年7月頃からWordPressを導入したウェブページの運営を行っています。
今までは無料レンタルサーバーHostingerを使っていましたが、遂にCPU利用制限に引っかかって一時凍結してしまいました。
1日に10人程度しか訪問者がいないにも関わらずCPU利用制限が行われるサービスを使うのは危険だと感じ、本日よりロリポップレンタルサーバーの「スタンダードプラン」に移行しました。
当ホームページの全ての投稿や固定ページは引き継がれているので、今まで通り閲覧が可能です。
今後もAraTechをよろしくお願い致します。

岡崎市図書館交流プラザりぶら・読書通帳利用開始まとめ

ページ作成日 2017年1月29日 | カテゴリ まとめ記事

岡崎市図書館交流プラザりぶらに、遂に読書通帳システムが導入されました。
早速発行してきたので、各種情報をこの記事でまとめて公開します。
※この記事は2017年1月29日現在のものです。時期によりシステムが変更になる場合があります。

 

読書通帳とは?

図書館で借りた本やCD、DVDの情報を記録できる専用の通帳です。
本の題名や貸出日を機械が自動で印字してくれます。

読書通帳を作る方法

岡崎市内に通学、あるいは在住している小中学生なら誰でも無料で作成できます。
僕は現在中学3年生なので、卒業まで(=あと2ヶ月)は使用できます。

こども図書館に入ると、前方に自動販売機のような縦長の白い機械があります。読書通帳用の機械です。
その隣に、特設カウンターがあり、そこで読書通帳を作ることができます。
以下は読書通帳発行の手順です。

1.図書貸出カードを作る。
まず、初めての人は図書貸出カードを作りましょう。詳しい作り方は公式ホームページに書いてあります。

2.何か本を1冊借りる。
最初に題名を記帳するため、何でも良いので1冊借りましょう。

3.特設カウンターで申請用紙を貰い、書く。
特設カウンターで申請用紙とボールペンを貰い、指定された欄を埋めましょう。
名前や学校名、住所などを書きます。

4.申請用紙を提出し、通帳を貰う。その後、専用の機械で登録処理を行う。
特設カウンターの隣に専用の機械があるので、通帳を読み取らせて登録処理を行います。
続けて、貸出本の情報を印字します。これで完成です。

読書通帳の使い方

こども図書館の他、一般向けのエリア (ポピュラーライブラリー) にも印字のみ可能な機械があります。
自動貸出機とは別の機械なので、本を予め自動貸出機またはカウンターで借りてから印字しましょう。

記事は随時追加予定です。お楽しみに!

焼肉食堂 三八に行った

ページ作成日 2017年1月29日 | カテゴリ 日記

概要

岡崎市伊賀町の焼肉店。多分個人経営です。
ファンは多く、名古屋から高速道路を使って来る人もいるとか。

2階建ての店舗。無煙焼肉ではないので、ロースターから出る煙が凄いです。
駐車場は20台程度。敷地内にうどん店、ラーメン店、コメダ珈琲。隣にパチンコタイキ。

肉は牛肉 (漬け込み肉) 中心。他にもライスやワカメサラダ、ソフトドリンクを注文しました。

感想

つけダレがとても美味しかったです。岡崎市周辺の方、是非行ってみて下さい。

HUAWEI GR5を買った

ページ作成日 2017年1月28日 | カテゴリ 日記


遂に買いました。SIMフリースマートフォン。

HUAWEI GR5とは

HUAWEIの5.5インチ・SIMフリースマートフォン。
オクタコアCPUに2GBのRAMを搭載した、ハイスペックモデル。
グッドウィル 岡崎店で在庫処分・19,800円で販売していたので、高校の合格祝いとして購入しました。
Amazonでは24,000円位で扱っています。

スペック

CPU : Qualcomm MSM8939 オクタコア
メモリ : 2GB
連続待受時間 : 約740時間(LTE)
連続通話時間 : 約26時間(3G)
ディスプレイ : 約5.5インチ フルHD IPSディスプレイ
カメラ(背面): 1300万画素(開口部F2.0/AF/BSI)
カメラ(前面): 500万画素(開口部F2.4/FF/BSI)

感想

4月には良い感じの高校生になって、スマートフォンを使い倒したいです。(依存症にならない程度に)

※この記事は、高校へのスマートフォン持ち込みを推奨する記事ではありません。

Katamuki.jsを公開しました

ページ作成日 2017年1月22日 | カテゴリ ソフトウェア 更新情報, 更新情報

ウェブサイト上の文字に対しアンチエイリアス処理を行うJavaScriptライブラリ「Katamuki.js」を公開しました。
最近、ウェブフォントを使用したサイトをよく見かけます。Chromeの場合ウェブフォントは綺麗に描画されますが、Internet Explorerのような古くからのブラウザで見るとギザギザが目立ちます。
このライブラリでは、body要素を僅かに傾ける事でブラウザが自動的にアンチエイリアス処理を実行する仕組みを利用しています。

当ライブラリはMITライセンスでの提供で、GitHubで公開しています。

Katamuki.jsのダウンロード

当サイトコンテンツのライセンスについて

ページ作成日 2017年1月21日 | カテゴリ まとめ記事

当サイト及び関連サイトで公開しているコンテンツのライセンスについてです。
ソフトウェアをダウンロードする前に必ずお読み下さい。

Nagaharu

Nagaharu及び関連ソフトウェアは全て「MITライセンス」で提供しています。
個人・法人問わず自由に使用できますが、再配布及び改変物の配布時には著作権表示および本許諾表示をソフトウェアのすべての複製または重要な部分に記載する必要があります。
(c)2015-2017 Sora Arakawa all rights reserved.

Katamuki.js

Katamuki.jsは「MITライセンス」で提供しています。
個人・法人問わず自由に使用できますが、再配布及び改変物の配布時には著作権表示および本許諾表示をソフトウェアのすべての複製または重要な部分に記載する必要があります。ウェブページへの組み込み用途では、著作権表記は必要ありません。
(c)2015-2017 Sora Arakawa all rights reserved.

Emotion Cover

Emotion Coverは「MITライセンス」で提供しています。
個人・法人問わず自由に使用できますが、再配布及び改変物の配布時には著作権表示および本許諾表示をソフトウェアのすべての複製または重要な部分に記載する必要があります。ウェブページへの組み込み用途では、著作権表記は必要ありません。
(c)2015-2017 Sora Arakawa all rights reserved.

Bubblehelp infoboxes 日本語版

Bubblehelp infoboxes 日本語版は「GNU General Public License Version 2」で提供しています。GNU General Public Licenseについて (Wikipedia)
(c)2015-2017 Sora Arakawa all rights reserved.

その他、無料ソフトウェア

個人・法人問わず自由に使用できます。
再配布を希望の方は、Twitter又はメールへご一報下さい。
無断でのソフトウェア有料販売、改変、再配布は一切禁止です。

その他、有料ソフトウェア

個人・法人問わず自由に使用できます。
有料販売、改変、再配布は一切禁止です。

Nagaharu 1.0.2 Stableを公開しました

ページ作成日 2017年1月21日 | カテゴリ ソフトウェア 更新情報, 更新情報

2017年最初のNagaharu マイナーアップデートです。新機能の追加を行いました。
詳細はリリースノートをご覧下さい。

ダウンロードはこちらから
リリースノート
ソースコード (GitHub)

おこしもん 1.0.1を公開しました

ページ作成日 2017年1月9日 | カテゴリ ソフトウェア 更新情報, 更新情報

一部の機能の修正を行ったマイナーアップデートです。

新機能

音源機能に「5秒進む」メニューを追加
音源を5秒先へ進める機能を追加しました。

変更点

オンラインヘルプのリンク先を変更
オンラインヘルプをarkw.jpで公開したので、リンク先を変更しました。

今回のバージョンではバグ修正はありません。
最新バージョンのダウンロードはこちらから。

ニィスフォント「まる徳フォントパック」を買った

ページ作成日 2017年1月6日 | カテゴリ 日記

nisfont

遂に買いました。ニィスフォント。

概要

WindowsのTrueTypeで、個人利用に限ったフォントパックです。
「JTCウイン」シリーズを中心に日本語100書体を利用できます。

購入方法

ベクターPCShopが一番安く、気軽に購入できます。
登録・支払いの後、送られてきたメールのリンクからウェブページを開き、ダウンロード。
200MB程度のZIPファイルで、コピーガードやライセンスキーはありません。
価格は税込6,980円です。

「まる徳フォントパック」購入ページ

注意点

・Windows用のTrueTypeフォント、個人利用限定です。商用利用は禁止されています。
・商用版と比べ、フォントの解像度が落としてあります。
・フォントレンタル (年契約) ではありません。買い切りです。

感想

ウェブサイトや文書でプロユースのフォントを利用したいならオススメのフォントパックです。

はじめての写真管理 1.1.2を公開しました

ページ作成日 2017年1月2日 | カテゴリ ソフトウェア 更新情報, 更新情報

恐らく今回が最後のアップデートです。(2回目)
一部の機能の修正を行ったマイナーアップデートです。

新機能

無いです。今後のアップデートにご期待下さい。

変更点

インストーラー版の提供を開始
インストーラー版の提供を開始しました。簡単なマウス操作で本ソフトウェアを導入できます。

バグ修正

画像の拡大縮小表示に関するバグを修正 (b104)
拡大表示(サムネイルをクリック)時に拡大率100%で表示されないバグを修正。

今回で「はじめての写真管理」のアップデートは終了し、今後の新機能は次作「はじめての写真管理2」に引き継ぐ予定です。
最新バージョンのダウンロードはこちらから。



次のページ»
広告