Translate to EnglishPortuguesChinese

岡崎市図書館交流プラザりぶら・読書通帳利用開始まとめ

ページ作成日 2017年1月29日 | カテゴリ まとめ記事

岡崎市図書館交流プラザりぶらに、遂に読書通帳システムが導入されました。
早速発行してきたので、各種情報をこの記事でまとめて公開します。
※この記事は2017年1月29日現在のものです。時期によりシステムが変更になる場合があります。

 

読書通帳とは?

図書館で借りた本やCD、DVDの情報を記録できる専用の通帳です。
本の題名や貸出日を機械が自動で印字してくれます。

読書通帳を作る方法

岡崎市内に通学、あるいは在住している小中学生なら誰でも無料で作成できます。
僕は現在中学3年生なので、卒業まで(=あと2ヶ月)は使用できます。

こども図書館に入ると、前方に自動販売機のような縦長の白い機械があります。読書通帳用の機械です。
その隣に、特設カウンターがあり、そこで読書通帳を作ることができます。
以下は読書通帳発行の手順です。

1.図書貸出カードを作る。
まず、初めての人は図書貸出カードを作りましょう。詳しい作り方は公式ホームページに書いてあります。

2.何か本を1冊借りる。
最初に題名を記帳するため、何でも良いので1冊借りましょう。

3.特設カウンターで申請用紙を貰い、書く。
特設カウンターで申請用紙とボールペンを貰い、指定された欄を埋めましょう。
名前や学校名、住所などを書きます。

4.申請用紙を提出し、通帳を貰う。その後、専用の機械で登録処理を行う。
特設カウンターの隣に専用の機械があるので、通帳を読み取らせて登録処理を行います。
続けて、貸出本の情報を印字します。これで完成です。

読書通帳の使い方

こども図書館の他、一般向けのエリア (ポピュラーライブラリー) にも印字のみ可能な機械があります。
自動貸出機とは別の機械なので、本を予め自動貸出機またはカウンターで借りてから印字しましょう。

記事は随時追加予定です。お楽しみに!

当サイトコンテンツのライセンスについて

ページ作成日 2017年1月21日 | カテゴリ まとめ記事

当サイト及び関連サイトで公開しているコンテンツのライセンスについてです。
ソフトウェアをダウンロードする前に必ずお読み下さい。

Nagaharu

Nagaharu及び関連ソフトウェアは全て「MITライセンス」で提供しています。
個人・法人問わず自由に使用できますが、再配布及び改変物の配布時には著作権表示および本許諾表示をソフトウェアのすべての複製または重要な部分に記載する必要があります。
(c)2015-2017 Sora Arakawa all rights reserved.

Katamuki.js

Katamuki.jsは「MITライセンス」で提供しています。
個人・法人問わず自由に使用できますが、再配布及び改変物の配布時には著作権表示および本許諾表示をソフトウェアのすべての複製または重要な部分に記載する必要があります。ウェブページへの組み込み用途では、著作権表記は必要ありません。
(c)2015-2017 Sora Arakawa all rights reserved.

Emotion Cover

Emotion Coverは「MITライセンス」で提供しています。
個人・法人問わず自由に使用できますが、再配布及び改変物の配布時には著作権表示および本許諾表示をソフトウェアのすべての複製または重要な部分に記載する必要があります。ウェブページへの組み込み用途では、著作権表記は必要ありません。
(c)2015-2017 Sora Arakawa all rights reserved.

Bubblehelp infoboxes 日本語版

Bubblehelp infoboxes 日本語版は「GNU General Public License Version 2」で提供しています。GNU General Public Licenseについて (Wikipedia)
(c)2015-2017 Sora Arakawa all rights reserved.

その他、無料ソフトウェア

個人・法人問わず自由に使用できます。
再配布を希望の方は、Twitter又はメールへご一報下さい。
無断でのソフトウェア有料販売、改変、再配布は一切禁止です。

その他、有料ソフトウェア

個人・法人問わず自由に使用できます。
有料販売、改変、再配布は一切禁止です。

ワープロ感熱紙をインクジェットプリンタで使う方法

ページ作成日 2016年12月31日 | カテゴリ まとめ記事

親が大掃除で発掘したワープロ感熱紙をゲットしました。
しかし、残念ながら家にワープロ専用機がありません。でも、捨ててしまうのはモッタイナイ。
そこで、個人的に試した「ワープロ感熱紙をインクジェットプリンタで使う方法」を紹介します。

方法1.裏面に印刷する

今回ゲットしたワープロ感熱紙は片面印刷専用。
表面には感熱コートが施されていますが、裏面は普通紙です。
その為、裏面ならばフルカラー印刷が可能です。

文章の印刷・・・普通
仕上がりはコピー紙と同程度。若干文字がにじみます。

写真の印刷・・・不向き
ワープロ感熱紙は薄い紙が多く、インクが完全に染み込まない事もあるので写真印刷には向きません。

img_0794

方法2.顔料インクのプリンタなら、表面に印刷できます!

使用しているプリンターのインクを確認。顔料インクなら、表面に印刷できます。
染料インクの場合、紙にインクが染み込まず、流れてしまいます。プリンターの故障に繋がるので、絶対に止めましょう。
僕の使用しているCanon iP2700の場合、黒だけ顔料インクを使用しているため、グレースケールに限り表面に印刷できる事が分かりました。

img_0792

コピー用紙に比べ、文字がくっきり表現されているのが分かります。ちなみに文字サイズは12pxです。

結果

ワープロ感熱紙のインクジェットプリンター流用は、使い道を限れば非常に有用です。
家にワープロ感熱紙が余っている方、是非試してみて下さい。

【中高生必見】東岡崎駅周辺の惣菜があるスーパーマーケットまとめ

ページ作成日 2016年10月4日 | カテゴリ まとめ記事

名鉄東岡崎駅周辺には、河合塾、佐鳴予備校、東進など様々な学習塾があります。昼食や夕食を間に挟む長時間授業では、コンビニに食事を買いに行く人も多くいますが、定期的にコンビニのご飯を食べていると、流石に飽きます。筆者も飽きました。そこで、この記事では東岡崎駅周辺の惣菜があるスーパーを紹介します。

12/14 更新:「値引きについて」を追加。

 

フィール コムタウン

徒歩:片道15~20分
バス:東岡崎駅南口から「岡崎駅西口」行きに乗車、「久後崎」下車。
価格:ミックス弁当 400円程度/小型弁当、丼物 300円程度/揚げ物単品 100円程度
種類が豊富です。地元食事店とのコラボメニューあり。揚げ物惣菜のバイキングあり。同じ建物の中にホームセンターや100円ショップ、家電量販店もあります。


 

ドミー 竜美丘店

徒歩:片道12~15分
バス:東岡崎駅9番のりばから「光ヶ丘経由JR岡崎駅」行きに乗車、「竜美丘会館前」下車。
価格:弁当、丼物 400円程度/おにぎり 100円程度/揚げ物単品 100円程度
曜日毎にラインナップが替わります。味噌汁無料サービスあり。


 

アオキスーパー 岡崎康生店

徒歩:片道12~15分
バス:東岡崎駅から「康生町経由」のバスに乗車、「康生町」下車。
価格:弁当 400円程度 / 揚げ物単品 100~200円


 

値引きについて

大半のスーパーで、午後5時半~6時以降に値引きが行われています。
基本は2~3割引きですが、閉店間際や消費期限が迫っていると半額引きになる事があります。



広告