Translate to EnglishPortuguesChinese

レトロゲームはPlayStation(初代)がおすすめ

ページ作成日 2017年8月21日 | カテゴリ 日記


レトロゲームを遊ぶなら、PlayStation(初代)がおすすめです。

理由1:3D対応

PlayStationは3Dに特化したゲームハード。リアルなゲームを楽しむことができます。(特にレース系)
ちなみに、画質が悪く、ポリゴンに独特の継ぎ目があり、テクスチャが歪むのがPlayStation初代のグラフィックの特徴です。

理由2:ハードもゲームも安い

最低限、本体、電源ケーブル、ビデオケーブル、コントローラが必要です。どれもハードオフとかで100円で買えます。
電源ケーブルはCDラジカセやDVDプレーヤーから流用可。ビデオケーブルもDVDプレーヤーから流用できます。(初期型に限る)
ゲームは、ナムコやタイトー、スクウェア・エニックスなどの名作ゲームを100円から購入できます。

理由3:壊れにくい

ハードは結構しっかりした構造です。20年物でも壊れません。
ゲームソフトは、ファミコンのような基板ではなく、CD-ROM。ケースに入れておけばまず壊れません。
セーブをメモリーカードに行うので、カセット電池切れの心配もありません。

結論

プレステはいいぞ

広告