HSPプログラムコンテスト2021 応募作品


11月14日(日)に秋葉原UDXで開催された「デジゲー博2021」にて出展・頒布しました。詳細はこちら

 「QubeFall」は、3Dライブラリ「hgimg4」のサンプルプログラムに着想を得て開発したアクションパズルゲームです。青色の「プレイヤーキューブ」を操作し、赤色の「エネミーキューブ」を全てフィールドから落とすと次のフロアに進めます。制限時間が0になるとゲームオーバーです。制限時間は特定フロアやステージのクリアで増加し、ミスで減少します。


最新バージョンは、Ver.1.1.1 (2021-11-16) です。

↓ arkw.netからダウンロード (推奨) ↓

↓ Soup Seedからダウンロード ↓

コンテスト審査の都合上、Soup SeedではVer.1.0を継続して配布しています。ご注意ください。



OS
Windows 8.1 / 10 / 11

CPU
2GHz以上 (マルチコアプロセッサを推奨)

メモリ
8GB以上 (16GB以上を推奨)

ストレージ
25MB以上の空き容量

ディスプレイ
1366×768ピクセル以上


Ver.1.1.1 (2021-11-16)
・ネームエントリー画面で英数字以外のキーを押すと以降の操作ができなくなるバグを修正
・ボス面でタイムアップした場合にBGMが停止しないバグを修正
・一部プログラムの最適化を実施

Ver.1.1 (2021-11-14)
・Arakawaロゴ画面、ステージ紹介画面、リザルト画面、ランキング画面をSpaceキーでスキップ可能に
・オプション画面のデザインを一部変更
・4段階の難易度調整を追加
・ステージ紹介画面の処理を改善
・ネームエントリー画面における入力処理を改善
・ネームエントリー画面で30秒放置すると、強制的にランキング画面へ移行するようにした(名前は「AAA」で固定)
・3-8でフレンドキューブごと落とさないとクリア判定が出ないバグを修正

Ver.1.0 (2021-10-30)
・初版