広告


ホーム > 製品情報 (Windowsソフトウェア) >
最終更新日 : 2018年9月16日


今すぐダウンロードする

TriEditorLE_1.0.zip
Ver.1.0 / ZIP 圧縮ファイル / 420KB


「TriEditor LE」について

「TriEditor LE」は、学習用途に特化したHTML/CSS用のテキストエディタです。普通科高校の授業で採用された実績もあります。 自動保存、自動読み込み、内蔵ウェブブラウザ(プレビュー)など便利な機能を多数搭載しているため、授業を円滑に進めることができます。

主な機能

・シンプルな画面構成
使用者が迷わないようにボタンの数を減らす一方で、見やすさにもこだわりました。

・HTMLとCSSの両方に対応
HTMLだけでなく、ウェブページのデザインに使われるCSSの編集にも対応しています。 編集したい言語は、画面上の切り替えボタンを用いていつでも変更できます。

・自動読み込み、自動保存に対応
編集中のデータはソフトウェア終了時に自動で保存されます。 保存されたデータは次回起動時に再び読み込まれるため、すぐに編集作業を再開できます。

・HTMLタグの自動着色
多くの高機能テキストエディタで使われているライブラリ「Footy2」を採用し、 入力されたHTMLタグを自動で着色(色分け)できるようにしました。

・画像管理機能
専用の画像管理画面を搭載。JPG/PNG形式の画像を取り込み、ウェブページ中で使用できます。




広告




動作環境

OS
Windows 7 / 8 / 8.1 / 10
CPU
Intelプロセッサ 2GHz以上 (または同等の互換プロセッサ)
メモリ
1GB以上 (2GB以上推奨)
ディスプレイ
1024 × 768以上の解像度で色深度 32bit True color以上表示可能なもの
ハードディスク
5MB以上の空き容量 (これ以外にデータ保存の為の空き容量が必要となります。
対応ファイル形式
JPG、PNG 画像ファイル

ご注意

・ 他のソフトウェアとの互換性はありません。

ダウンロード

今すぐダウンロードする

TriEditorLE_1.0.zip
Ver.1.0 / ZIP 圧縮ファイル / 420KB


広告